徒然なるままに

ぽんこつエンジニアの記憶を記します

長田本庄軒 三宮センタープラザ店

      2016/06/10

神戸のB級グルメ - 長田本庄軒 三宮センタープラザ店

出張で神戸三宮にきています

お昼に何を食べようかと思案し、先日 カツ丼の吉兵衛近くで見た行列の焼そば屋にしようとこちらへ

 

到着が11:30頃と早めだったので並ばずに入れました

店は地下街ですが外壁はなく通路に対してフルオープンで大きな鉄板カウンターが丸見えですし、いい匂いを漂わせています

看板メニューはぼっかけ焼そばですが、今回はぼっかけ卵モダン(並670円)にしてみました。

 

ぼっかけ玉子モダン

生地の上に、ぼっかけ焼そばが乗っかり玉子でとじてあります。焼そばの中には、ぼっかけ(醤油で甘辛く味付けされた牛筋とこんにゃくの煮物を、神戸長田のあたりではぼっかけと称されるようです)が入っています。

鉄板からヘラで直接食べることも可能ですが、取り皿や箸も用意されています。

味付けはされており、そのままでも美味しいですが、調味料(マヨネーズ、どろソース、辛口ソース、粉唐辛子、青のり)で好みの味付けが可能です。

お昼時は、ぼっかけ焼そばにライス・味噌汁のセットで食べている方が多かったですね。

メニューも写真を撮ったので載せておきます。

長田本庄軒メニュー

 

お客さんの行列や店構えから、地元に根付いた老舗なのかと思いましたが、意外や意外で丸亀製麺を運営する株式会社トリドールが経営するチェーン店でした。丸亀製麺と同じく、店舗で自家製麺しているようです。

長田本庄軒のウェブサイトはこちら

関西だけでなく、都内や神奈川、千葉、埼玉と関東のショッピングモールにも入っているのが以外でした。

 

いやいや、B級グルメとして素晴らしい。大満足でした。

関連ランキング:焼きそば | 神戸三宮駅(阪急)旧居留地・大丸前駅三宮駅(神戸市営)

 - 食べ歩き